H25春の日帰り旅行

開催日:2013/05/18

今回の旅行は『神戸ランチクルーズ』と題し、神戸港を出発したコンツェルト(ミュージク&グルメ船)で明石海峡までをクルージングする船旅がメインでした。朝一番には灘区にあります『沢の鶴資料館』へ行き昔の酒作りの道具等を見学しました。もちろん試飲もさせて頂きました。昼食がコンツェルトに乗船してクラシックの生演奏を聞きながらの中華バイキングでした。歓談のうちに2時間があっという間に過ぎていきました。神戸から尼崎に戻り、尼信の『世界の貯金箱博物館』を見学しました。世界中から約13,000点もの貯金箱が集められておりました。その後はボランティアガイドさんを先頭に、尼崎寺町を散策してまわりました。ガイドさんよりも歴史に詳しいオーナー様がおられ驚きました。(博学のオーナー様が多いこともタイセイオーナーズ倶楽部の自慢です)予定通り5:00過ぎには大阪へ戻ってまいりました。ご参加頂いた皆様お疲れ様でした。楽しい一日を有難うございました。